書道の効用について~大人になってから習うメリットとは~

アートスペースさくらみ

078-855-4273

〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F
(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)

営業時間 8:00~22:00 定休日 不定休

書道の効用について~大人になってから習うメリットとは~

さくらみ教室・習い事

2018/11/14 書道の効用について~大人になってから習うメリットとは~

神戸六甲アートスペースさくらみ代表 松本みのぶです。

 

アートスペースさくらみでは、私が大人の人向けに書道教室を開いております。

 

https://artspacesakurami.jp/blog/301/

 

どんなお稽古事でも、子供の頃から習っていないと「モノにならない」んじゃないか、と思っている方は結構いらっしゃるのですが、

 

書道について言えば、私はそんなことはないと思っています。

成人してから習い始めて、師範を取った方は結構いらっしゃいますし、

月に数回お稽古するだけでも、驚くほど上達する方がたくさんいらっしゃいます。(←実感しています)

 

それは、大人になってから自分で選んで始めた習い事は、子供の頃になんとなく勧められて始めた(ひょっとしたら厭々やらされてた?)ことよりも、意欲的に取り組めるはずだからです。

 

 

 

 

もちろん幼児教育の大切さは言うまでもないのですが、しかし、子供の頃から無自覚にただ続けているのではもったいない。

 

やっていたことを、成長途中でいかに自分なりに「目的を持ってやる」というスイッチに切り替えられるかということのほうが大事だと思うのです。

 

大人なら、「こうなりたいから始める」って自分で考えて習い事を始めますよね。

上達のコツはそこにあります!

 

なんとなく、「綺麗な字を書けるようになりたいなぁ」というのももちろアリですし、

 

「平安時代の人みたいに(!?)さらさら仮名を書けるようになりたい」

とか、

「結婚式とかパーティで署名する時、恥ずかしくない字を書きたい!」

とか、

「今年の年賀状は毛筆バージョンに挑戦してみたい」

とか(^^♪

 

 

それに、子供の頃って、いくら先生の説明を聞いてもよく分からなかったこと、多かったですよね。よく分からないから適当に聞き流したりして(私は結構そんな子供でした(笑))

 

でも、それって、大人になってから聞くと、すごく簡単に理解できたりしません?

 

書道(ペン字)の場合、「こんな風に筆(ペン)を動かせば、こういう線が書ける」ということを頭で理解して、合理的に上達することができます。

線の角度や大きさのバランスなど、大人の目で見れば、ものすごくよく理解できるのです。

 

大人になってから習うことの醍醐味は、「『分かる』ことの面白さを味わうことだ」と言っても過言ではないと思います。

 

 

 

 

また、人の印象を決める割合って、もちろん容姿や話し方がその大半を占めるでしょうが、文字だって結構な割合を占めていますよね。

文字は大事なコミュニケーションツールなのです

 

ご自分の書く文字にコンプレックスを持っている方は、そのことで人とのコミュニケーションに少し影を落としていることがあるかもしれません。

それなら、お稽古を始めてみませんか?自信につながると思います。

 

さらに、お稽古の副産物(?)として、快い集中とリラックスを味わえるというメリットがあります。

気持ちの切り替えにはぴったりです。

 

 

あと、私の実感として感じる「書道とダンスとの相似」とか、「リズム的な感覚(リズム感ではない)」ということについても書いてみたいなぁと思っているのですが。

近いうちにまた書きます。

 

お仕事帰りの習い事は、六甲道徒歩2分大人の書道&ペン習字教室で

 

アートスペースさくらみ

電話番号 078-855-4273
住所 〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)
営業時間 8:00~22:00
定休日 不定休

TOP