さくらみ代表のろうけつ染めの作品を紹介します~ねこ編~神戸六甲の染色教室

アートスペースさくらみ

078-855-4273

〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F
(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)

営業時間 8:00~22:00 定休日 不定休

さくらみ代表のろうけつ染めの作品を紹介します~ねこ編~神戸六甲の染色教室

さくらみ教室・習い事,さくらみ代表からのお知らせブログ

2019/05/07 さくらみ代表のろうけつ染めの作品を紹介します~ねこ編~神戸六甲の染色教室

神戸六甲アートスペースさくらみ代表 松本みのぶです。

 

アートスペースさくらみの方のHPでは、あまり私の作品を紹介していなかったことに最近気づき(・・;)

このブログでいくつか紹介させていただくことにいたしました。どうぞご覧くださいませ。

 

ここ数年、猫をモチーフにした作品をよく作っているのですが、今日はそんな猫の作品を3作と、それぞれ染める手順などを説明いたしますね。

 

まず絹で染めて6号パネルに張った作品です。

モデルは、我が家の猫 公任(きんとう)です(^^)

 

まず、スケッチから。

寝ているところを狙って(笑)スケッチしました。

 

スケッチを図案に起こしていきます。

ロウでマスキングする際、面が線で囲まれていないとマスキング出来ないので、

すべてが線で囲まれた面になるように気を付けて、図案を作っていきます。

 

 

グラデーションだけにするか、面ではっきりと区切るかで、ずいぶん感じが変わってきますので悩むところです(^^;

 

染めあがってパネルに張った作品がこちら。

胸のモフモフした感じが、グラデーションで出たのでちょっと嬉しい(^^)

 

ヒゲだけは、後で型紙を彫って、ステンシルで付け足しました。

猫好きとしては、もうお手手とか、しっぽとか、にたにたしながら染めてるわけなんですけど(笑)

本当に愉しい作業です。

 

 

こちらは、麻の生地を染めたものです。同じくウチの公任くん。

 

 

まずは、スケッチから。

 

 

 

スケッチを図案にして、布にトレース。

 

 

木枠に張って、一色目を入れたところ。

 

その色で残したいと思っているところにロウを置きます。

今回は、猫と蔦を背景より濃くしたいので、猫と蔦以外の外側の部分にロウを置きます。

※模様の外側にロウを置くことを「せき出し」と言います。

 

染料を水で溶いたものを刷毛で、まず薄い毛の色でのところに刷り込んでいきます。

 

順番に薄い色から染めては、乾いたところにロウを置くということを繰り返していきます。

 

何度も繰り返し、最終的に一番濃い色まで入れてロウ置きを終えたらこんな感じになりました。

これはまだロウがついているので、実際の出来上がりより濃い色です。

染めているときは、実際の仕上がりの色をイメージしながら、作っています。

 

ロウを落として仕上げたらこんな感じになりましたー。

 

 

 

最近の作品…というほど大きなものではないのですが、

友人のウチのサビ猫ちゃんを図案にして、ハンカチに染めました。(まだロウが付いている状態です。まだ仕上がっておりません(^^;))

 

 

1枚は友人に、1枚はストックしておこうかなと思っています。

 

同じ図案で、ステンシル用の図案を起こし、おまけにステンシルのランチョンマットも作ってみました(^^♪

 

 

1つ図案を作っておくと、色を変えたり、ステンシル用の図案をに描き変えたり出来るので、楽しいですよ♪

 

 

☆ろうけつ染め教室は、ご都合に合わせて次回の予約をしていただく形にしています。

※スペースと私の体さえ空いていればいつでもという感じなので、ご希望の日時を教えていただければ調整いたします。

 

お稽古は約2時間半で1コマ。1コマ3500円(ハンカチは1枚につき330円)です。

興味のある方は、さくらみまでぜひお問い合わせください。おひとりでもご遠慮なくご連絡くださいませ。

※他の布の在庫もありますが、初めての方はまずハンカチで体験していただいております。

 

神戸六甲の染色教室~ねこの図案のろうけつ染めハンカチ3回目~もうすぐ完成です!

 

アートスペースさくらみ

電話番号 078-855-4273
住所 〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)
営業時間 8:00~22:00
定休日 不定休

TOP