フランスから絵手紙ワークショップ体験に来てくださいました!

アートスペースさくらみ

078-855-4273

〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F
(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)

営業時間 8:00~22:00 定休日 不定休

フランスから絵手紙ワークショップ体験に来てくださいました!

外国の方へ,さくらみ教室・習い事,さくらみ代表からのお知らせブログ

2020/01/18 フランスから絵手紙ワークショップ体験に来てくださいました!

神戸六甲アートスペースさくらみ代表 松本みのぶです。

 

先日、絵手紙の描き方を学びたいというフランスの方からのお問い合わせがあり、SOYOKAさんと一緒に、ワークショップをさせていただきました。

 

私もSOYOKAさんも、「英語がめっちゃ得意」というわけではないので(^^;、もし海外の方からお問い合わせがあったら、お互い協力し合いましょう、という感じで始めた企画なのです。

 

Have an interest art experience that combined calligraphy with a Japanese painting “ETEGAMI” in Kobe or Kyoto!

来日されたM.Cさんは、、京都での受講を希望されたので、今回はアトリエ爽さんでの開催となりました。

 

M.Cさんは、絵手紙を独学で練習されていた上、日本語もかなりお上手。

なので、私たちもかなりリラックスして、英語に日本語とで(それと私の片言のスペイン語・・・余計に混乱したかも(^^;))いろいろお話をさせていただくことが出来ました(^^♪

 

M.Cさんのリクエストは、「ぼかし、にじみ、かすれ」の技法を習得したいということ。それから、筆や絵の具(顔彩)の使いかたについて教えてほしいい、というすごく具体的なものでした。

 

なので、まず薄墨を使って、単色での「ぼかし、にじみ、かすれ」などの説明をさせていただき、

彩色筆、隈取筆、面相筆などをどんな場面でどう使い分けるかお話いたしました。

 

 

すごく日本的な絵画の感性がゆたかなM.Cさん。

にじみ、ぼかしの方法をお伝えすると、早速マスターされ、

字もお上手に筆で書かれました!

 

さらに、顔彩で色を使ったパターンの絵手紙をもう一作。

 

日本酒もお好きだということで、徳利を線描きでスケッチ。

 

 

顔彩で色を重ね、

 

 

「ぼかし、にじみ」もばっちり!

 

 

味のある、すてきな絵手紙のはがきが完成しました!

 

私たちも、今後外国の方にどうレクチャーしたらよいか参考になり、すごく勉強になりました。M.Cさんも喜んでくださいましたが、私たちもものすごく楽しかったです♪

 

今後も、海外からのお客様のワークショップを開けたらいいねとSOYOKAさんと言い合っています。

 

海外のお友達で、なにか日本的な美術・工芸を体験したいという方がいらっしゃったらぜひご紹介くださいませ。絵手紙だけでなく、他にも日本的な美術・工芸的なこともレクチャーできるかと存じます・・・何かリクエストがあればぜひご連絡ください。

心をこめて体験会を開かせていただきますm(__)m

 

お習字も体験できますよ~(*^-^*)↓

 

Foreign visitors living in Kobe and Osaka, shall we enjoy the calligraphy

 

 

 

アートスペースさくらみ

電話番号 078-855-4273
住所 〒657-0028 兵庫県神戸市灘区森後町2丁目3-12 ゴールドウッズ六甲ビル4F(ビル南側にエレベーターがございますのでそちらをご利用ください)
営業時間 8:00~22:00
定休日 不定休

TOP